Bed size
ベッドのサイズ

クイーンベッドのサイズはどのくらい?購入前に役立つポイントを徹底解説!

クイーンベッドのサイズはどのくらい?購入前に役立つポイントを徹底解説!

「パートナーと一緒にゆったり寝たい」「親子3人で仲良く寝たい」「1人で大の字になって伸び伸び寝たい」という理由から、クイーンベッドの購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

クイーンベッドの購入にあたっては、いくつか注意すべきポイントがあります。

この記事では、ベッドサイズの基本情報や、クイーンベッドに向いているライフスタイル、搬入時の事前準備についてご紹介します。

クイーンベッドのサイズ

ベッドを選ぶにあたって、自分の睡眠スタイルに合ったサイズを選ぶことはとても重要です。

ここでは、クイーンベッド、および他のベッドのサイズをご紹介します。

クイーンベッドのサイズは、幅160cm・長さ195cm

クイーンベッドのサイズは、幅160cm・長さ195cmです。一般的に、ベッドの長さはサイズに関わらず、どれも195cmですが、クイーンベッドの幅はシングルベッドの1.5倍を超えるサイズです。

「2人用ならダブル」というイメージが強いですが、実際にダブルベッドに2人で寝てみると、ほとんど余裕はありません。2人でゆとりを持って寝るにはクイーンベッドが適しています。

クイーンベッドが向いているライフスタイル

それでは、どのようなライフスタイルの方がクイーンベッドに向いているのでしょうか。

ここでは、一般的なクイーンベッドの使用方法として、

  • 大人2人が広々と寝る場合
  • 親子3人で寝る場合

の2つをご紹介します。

パートナーと一緒にゆったり

幅160cmのクイーンベッドであれば、大人2人が仰向けに寝ても十分余裕があるため、ゆったりと眠ることができます。

とはいえ、同じベッドである以上、寝起きの際に振動が伝わったり、寝返りを打つ際にぶつかったりする可能性もあるため、生活リズムがある程度同じで、仲が良いパートナーにおすすめです。

親子3人で仲良く

1歳ぐらいまでの赤ちゃんであれば、川の字になって親子3人で仲良く寝ることができます。

ただし、親子3人だと少し窮屈に感じる場合もあるため、夫婦揃って華奢な方や、親子で密着して眠るのが好みの方におすすめです。

クイーンベッドのマットレスの種類

クイーンベッドのマットレスには、さまざまな種類があり、睡眠スタイルに合わせて選択することができます。ここでは、二枚仕様と一枚仕様とをそれぞれご紹介します。

二枚仕様

クイーンベッドの大半は、マットレスを横に2枚並べた「二枚仕様」です。

マットレスが2枚に分かれていることで振動が伝わりにくくなるため、寝相が悪くても、お互いの睡眠を妨げることがありません。

また、狭い部屋への搬入を考慮した場合にも二枚仕様が適しています。なお、ベッド同士の隙間が気になるところですが、ファスナーやマジックテープで固定することで、寝ている間に隙間ができないように工夫してあるものもあります。

一枚仕様

1枚の大きなマットレスでできた「一枚仕様」は、親子3人で寝る場合や、境目が気になる方に向いています。

二枚仕様の場合は、例えベッド同士の隙間ができないように工夫してあったとしても、継ぎ目が全くない訳ではありません。一枚仕様であれば、誰がどの位置で寝ても、快適な寝心地を体感できます。

また、1人で寝る際も、中央でゆったり仰向けになることができます。

クイーンベッド購入時の注意点

クイーンベッドを購入する前に特に注意したいポイントとして、

  • ベッドを配置する部屋の寸法を確認しておく
  • ベッドを搬入する経路を事前に調べておく

という2点を解説します。

配置する部屋の寸法を測っておく

どのサイズのベッドを買う場合にも言えることですが、特にクイーンサイズのような大きなベッドを買う際には、必ずベッドを配置する部屋の寸法を測っておきましょう。

クイーンベッドは、幅160cm・長さ195cmのため、最低でも6畳は必要です。他の家具をどこに設置するか、クイーンサイズのベッドを置いても、クローゼットやドアの開閉の妨げにならないかを確認し、配置に余裕があることを把握してから購入しなければなりません。

搬入経路を事前に調べる

ベッドフレームは組み立て式が多いため、さほど大きさを気にする必要はありません

しかし、ベッドフレームは入ったのにマットレスが搬入できない、ということがあり得ます。また、マットレスとフレームが一体化しているものは折り畳みができないため、ベッドフレーム自体も搬入が難しい場合があります。

さらに、一戸建てとマンションでは、注意すべき搬入経路のポイントが異なるため注意が必要です。ここからは、主な注意点を解説します。

なお、家具店によっては搬入経路を事前に無料で確認してくれるサービスもあります。自分で測定するのが不安な方は、専門のスタッフに依頼しましょう。

一戸建ての場合

・玄関

「ドアの高さ・幅」と「通路の幅」をあらかじめ測っておきましょう。また、搬入経路上に梁や配電盤、照明などの障害物がある場合は、それも考慮しましょう。

・通路・角

ベッドを設置する部屋の「ドアの高さ・幅」と、設置する部屋までの「通路の幅」、曲がる際の「角の幅」を計測しましょう。

・階段

折り返しがある階段の場合は、「天井の高さ」と「踊り場の奥行き」を測り、玄関と同じく障害物の有無も数値に入れましょう。

マンションの場合

マンションの場合は、エレベーターの計測も必要です。エレベーターの「扉の高さ」と「奥行き」を測り、十分なスペースがあるか測りましょう。

エレベーターに入らない場合、階段からの搬入も視野に入れる必要があります。

まとめ

クイーンベッドのサイズや購入前の注意点をご紹介しました。

クイーンベッドは、広々と寝るには最適ですが、即決せずに、マットレス選びや搬入時の測定など、事前準備を念入りに行うことが大切です。

自分の睡眠スタイルや部屋のサイズに合ったベッドを選んで、快適な睡眠を手に入れてください。

カコムトピックス

NEW PRODUCTS

新着商品

  • ヘッドレス フロアベッド/ロニー【Lonnie】 

    ヘッドレス フロアベッド/ロニー【Lonnie】 

     1
    通常価格:6,980
    6,980円~
    • 送料無料
    • オリジナル
    • 人気商品
  • パイン材 すのこベッドフレーム /シャルル【Charles】

    パイン材 すのこベッドフレーム /シャルル【Charles】

     0
    14,080円~
    • 送料無料
    • オリジナル
  • パイン材の棚付きすのこベッド/メッツァ2【metsa2】

    パイン材の棚付きすのこベッド/メッツァ2【metsa2】

     0
    11,800円~
    • 送料無料
    • オリジナル
    • cacom choice
  • パイン材の棚付きすのこベッド/メッツァ キャビネット2【metsa cabinet2】

    パイン材の棚付きすのこベッド/メッツァ キャビネット2【metsa cabinet2】

     0
    12,800円~
    • 送料無料
    • オリジナル
    • cacom choice
  • ヘッドボード付き 引出し収納ベッド/フラップ【FLAP】

    ヘッドボード付き 引出し収納ベッド/フラップ【FLAP】

     0
    24,800円~
    • 送料無料
    • オリジナル
    • 売れ筋
  • 三つ折りポケットコイルマットレス/スタンダード エグゼクティブ【STANDARD/EXECUTIVE】

    三つ折りポケットコイルマットレス/スタンダード エグゼクティブ【STANDARD/EXECUTIVE】

     0
    通常価格:13,801円~
    13,801円~
    • 送料無料
    • オリジナル
    • 人気商品
  • ヘッドボード付き 引出し収納ベッド/ラテ【Latte】

    ヘッドボード付き 引出し収納ベッド/ラテ【Latte】

     0
    通常価格:21,801円~
    21,801円~
    • 送料無料
    • オリジナル
    • 売れ筋
  • 3way ポケットコイル ソファマット / レクフィ【Leqffy】 スクエア

    3way ポケットコイル ソファマット / レクフィ【Leqffy】 スクエア

     0
    15,800
    • 送料無料
    • オリジナル
    • cacom choice
  • 高反発ウレタンマットレス 三つ折り【shiny】

    高反発ウレタンマットレス 三つ折り【shiny】

     0
    通常価格:5,550円~
    5,550円~
    • 送料無料
    • オリジナル
    • cacom choice
  • 【人気の入門モデル】3Dメッシュ/グレー ブラック『3D MESH』

    【人気の入門モデル】3Dメッシュ/グレー ブラック『3D MESH』

     0
    通常価格:11,801円~
    11,801円~
    • 送料無料
    • オリジナル
営業時間
平日11:00~17:00
休業日
土曜・日曜・祝日